ゴリラ 普通

性病ってさ、すぐに症状って出るの?

博士

細菌にしろウィルスにしろある程度増殖すると発症するので症状が出るまでの時間は千差万別なんだ。

ゴリラ 普通

感染したらすぐかゆみ、痛みなどの症状が出る性感染症と、潜伏期間を経て発症する性感染症があるってことだな。

博士

更に異常を感じる、かゆみや痛みなどの自覚症状の出ない性病もあるので注意が必要だね。

検査をするにしても、多くの検査はその病原体の有無や抗体の有無を調べるのでそれぞれ感染してから検査を受けるまでに必要な時間があるんだ。

ゴリラ 普通

病気によってちがうわけだな。

博士

性病の一般的な潜伏期間をご紹介しよう。

淋菌:2~7日間

トリコモナス:約10日間

クラミジア:1~2週間

梅毒:約3週間

HIV潜伏期間:10年以上

HIVブラインド期間:約2か月

博士

疑わしい行為があってから2ヶ月程度でHIVの陰性・陽性は確認できるんだ。

HIVに感染すると、無症状期という症状のない状態が続き、

1年~10年と長期に渡るんだよ。

ゴリラ 普通

検査を受ける場合はこの期間を過ぎてからした方が良さそうだな。

博士

そうだね、例えばHIVの場合は感染後に抗体ができるまで2か月程度を要するから、その間に検査をしても本当は感染していても陰性と出る場合があるんだね。

ゴリラ 普通

検査結果が出るまではどの程度かかるんだ?

博士

検査キット、病院、保健所ともに検査結果が出るまでは1週間ほどを見ておきましょう。

ゴリラ 普通

潜伏期間は症状が出ないと本人は気づかないよな。

博士

そのためいつ感染したのか、そして感染していることに気付かないでまた別の人物に感染させてしまい、被害が広まってしまうんだよ。

もし何か心当たりがある場合は、必ず早期の検査を受けるようにしてね。

博士

貴方が性感染症にかかっている場合、貴方のパートナーもまたその性感染症にかかる危険性があるから陽性が判明したらパートナー無一緒に検査しようね。